So-net無料ブログ作成

tools 年収1000万円までの道のり system M [年収1000万円までの道のり]

tools 年収1000万円までの道のり

年収1000万円までの道のり



「楠本・・・いるよな。」



楠本は20歳の最も若い従業員で

今回の件で一番最初に退職願いを申し出てきた男でした。



「その・・・楠本が仕事を紹介してるんだ、内村防水の皆に・・・。」



この時、わたしはまだ彼の言っている事がいまいちわかりませんでした。



「それで自分も現にその仕事をやってて・・・皆もそうだと思うんだけど・・・。」



既にその仕事をやっている・・・わたしはその言葉でようやく彼の話を理解しました。



「どうぜ、ねずみ講か何かだろ?お前あんな若いヤツにたぶらかされてどうするんだ。」



わたしがそう言うと彼は首を振りこう言いました。



「いや、全然そういうのじゃないんだ。」



では一体何の仕事を紹介され既にそれをやっているとはどういう事なのか

わたしは少し怒り口調で彼に尋ね返しました。



「PCを使ったネットの仕事なんだ。」



わたしは思わず耳を疑いました。



「ネット?PC?お前がか・・・?」



彼は五十を過ぎている高齢者でわたしが防水工一筋20年なら

彼はその道一筋で30年はやってきた根っからの職人です。



そんな彼の口からPCやらインターネットという言葉が出てきた事自体が

わたしにとっては到底信じられない事でした。



「社長・・・今の時代はやっぱりネットなんだなって思ったよ。」



「ワープロも使えないお前が何を言ってるんだ。」



わたしが呆れ顔でそう言う事、彼は真剣な顔でこう言いました。



「到底信じられない話かもしれないけど

 オレ、その仕事でもうここの給料以上の日当を稼げちまってるんだよ。」



「はぁ!?」



彼の言うとおりそんな話はまったく信じられませんでした。

年収1000万円までの道のり

年収1000万円までの道のり

年収1000万円までの道のり

しかし彼がそんな嘘を言う人間では無いという事もわかって頂けに

わたしは彼の言うその「仕事」に対して強い関心を抱き初めていました。



「なあ、社長・・・」



彼は真剣で目をしてわたしにこう言いました。



「あんたも立場があると思うけど楠本の紹介してる仕事、話だけでもを聞いてみないか?」



わたしは直ぐに楠本を事務所に呼び出したのでした。




「失礼します。」



そう言って作業着姿の楠本が事務所に入ってきました。



正直この段階ではわたしは楠本を叱り飛ばす必要もあるくらいの状況でした。



社内の従業員におかしな仕事を斡旋していたのですから当然です。



ただ当のわたしも従業員を切る事を考えていた矢先でしたし

その中では入社して間もなく年も若い楠本が筆頭候補だった事は否めません。

年収1000万円までの道のり

tools 年収1000万円までの道のり

tools 年収1000万円までの道のり

tools 年収1000万円までの道のり

「楠本、お前今月いっぱいでここを上がったらどうするんだ?」



わたしがそう尋ねると楠本はこう答えました。



「 たぶんネット関係の仕事をやってる知り合いがいるんで

 それを手伝うん事になるんじゃないかと思います。」



「それでうちの従業員にも誘いをかけてるってわけか・・・。」



わたしがそう言うと楠本は少しドキっとした顔をしてこう言いました。



「やっぱり・・・まずかったですよね。」



楠本は素直にその事を認めわたしに頭を下げました。



「 何か変に噂が回っちゃって、

 オレにも教えろオレにも紹介しろって感じになっちゃったんです。

 どうしようって思ってたんですけど・・・本当にすいません。」



そう言って素直に頭を下げてきた楠本に対しわたしはまったく怒り等は感じませんでした。

tools 年収1000万円までの道のり

tools 年収1000万円までの道のり

年収1000万円までの道のり

年収1000万円までの道のり

年収1000万円までの道のり


むしろ多くの従業員が本業を捨ててまで選ぼうとした仕事なのですから

ここまでの状況を生んでいるその仕事が一体どんなものなのか

わたしの興味や関心は全てそこに募っていったのでした。

即金ビジネス

「 とりあえず事情はわかった。

 で、もう少し詳しく話を聞かせて欲しいんだが・・・」



そうしてわたしは楠本にその仕事の実状をもう少し詳しく聞かせて欲しいと話したのでした。



「わかりました、わたしも責任を感じてるんで。

 ただわたしより詳しい人間にきちんと話してもらった方がいいと思うんで

 後日、わたしにこの仕事を紹介してくれたエンジニアの人間を紹介します。」



そしてわたしがそのエンジニアを紹介してもらったのはそれから3日後、

忘れもしない2010年1月末日でした。


>>更に詳しい内容はこちらから




共通テーマ:マネー
せどりで生計 アフィリエイトで稼ぐ方法 携帯アフィリエイトで稼ぐ方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。